フォトブックで残す

たくさんの写真を抱えていませんか?

写真を撮る事が好きな人は多いのではないでしょうか。スマートフォンのカメラでもきれいな写真が残せるため、カメラを持っていなくても日常生活の中でのちょっとした一コマを簡単に写真に残す事が出来きます。旅行や子供の行事等、特別な日にはついついたくさん撮ってしまう事もあるはずです。

撮った写真はデータとして残るため、いらない写真や失敗した写真はどんどん削除できます。それでも、いつでも簡単に写真が撮れる状況の中で大量の写真データを抱える人もいるのではないでしょうか。そのままデータとして保存しておくのも一つの方法ですが、特に大切な写真はまとめてフォトブックとして残す事が出来ます。プレゼントとして利用する事も出来ますし、万が一データが消えてしまった場合にも特別な写真は手元に残る事になります。

思い出を形にして残そう

フォトブックはインターネットやアプリを利用して簡単に作る事が出来ます。仕上がりまで最短のものだと当日中、長くても2週間前後のものが多いので長い間待たずに受け取る事が出来るのも嬉しいポイントです。それぞれの一冊にテーマを持たせる事が出来るので、ただ一枚一枚現像するよりも特別感がでるでしょう。その年一年の思い出として一冊にまとめたり、結婚式等、特別な日の記録として残したり、まとめ方は自分次第です。パソコン操作が苦手な祖父母に孫の成長記録としてプレゼントしても喜ばれそうですよね。データの良い点は場所をとらないというところですが、一度失ってしまうとそれっきりです。これはという特別な写真をフォトブックにして残してみるのはどうでしょうか。